So-net無料ブログ作成
検索選択

北日本と東日本、7日にかけ大雪・強風予想(読売新聞)

 北日本、東日本を中心に冬型の気圧配置が強まり、7日明け方にかけ、北日本と北陸地方を中心に、大雪や強風が予想されるほか、北日本と東日本で山沿いを中心に一部で大雪になると見込まれている。

 気象庁によると、7日午後6時までの24時間に予想される最大降雪量は、いずれも多いところで群馬県で110センチ、北陸地方で100センチ、東北地方と長野県で80センチ、岐阜県で60センチ、北海道で50センチとなっている。

 また、北陸地方で6日夕方にかけて、東北地方の日本海側では6日夜遅くにかけて、雪をともなう強風が予想されている。この影響で、北日本の日本海側と北陸地方の広い範囲で波の高さが6メートルを超える大しけになると予想され、気象庁が警戒を呼び掛けている。

新提案なら「検討の用意」=普天間移設で米国務次官補(時事通信)
<普天間移設>日米関係、危機的状況ではない 米国防次官補(毎日新聞)
【中医協】高度な専門性を要する病院の手術料、最大5割アップへ(医療介護CBニュース)
日本の漁船銃撃、ロシア国境警備隊が認める(読売新聞)
代表質問参院でもスタート 首相、小沢氏の国会招致「小沢氏が判断」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。